HOME | 佐工専 | 自動車学科 | 少人数制の授業が安心

工業系でなくても
女性でも大丈夫!

少人数制だから
授業の密度が違う!

少人数制で確実に技能を身につけよう!

佐賀工業専門学校 自動車学科 佐賀工業専門学校 自動車学科 佐賀工業専門学校 自動車学科 佐賀工業専門学校 自動車学科 佐賀工業専門学校 自動車学科

佐工専の実習は少人数制だから出身高校や性別は関係ありません。
車が好き・メカが好きそれで十分です。

少人数制の良さは、学生1人あたりの実習時間が多いこと。先生とのコミュニケーションが十分に取れるので「わかるまで・できるまで」しっかり教えてもらえます。二級自動車整備士のガソリン・ジーゼル両方に100%合格できるのも、業界就職100%なのも、実習とコミュニケーションの量が違うから。工業系高校でなくても女性でも少人数制の佐工専なら大丈夫です。

工業高校以外から入学した学生の声

佐賀工業専門学校 自動車学科

不安や心配は必要ありませんでした!

自動車に関する知識がなかったので授業について行けるか不安や心配がありました。実際は少人数制で、分からないことはすぐに聞けるし、できるまで指導してもらえるので、初心者でも二級整備士を取得するには最適な環境だと思いました。わかりやすくて楽しい授業なので学校生活は充実しています。経験や知識がなくても全然大丈夫ですよ!

大曲 瞭介さん 高志館高校 環境緑地科出身


佐賀工業専門学校 自動車学科

少人数制なので初心者でも大丈夫でした!

自動車の知識がなくて、授業について行けるか不安でしたが、少人数の授業なので、ひとつひとつ詳しく説明してもらえるので、工業系の経験がなくてもついて行けると思いました。質問したこと以上に教えてもらえるので、佐工専で良かったと思っています。入学前に自動車への興味を深めておくと入学してからの授業が楽しいと思いますよ。

髙平 幸季さん 神埼清明高校 総合学科出身


佐賀工業専門学校 自動車学科

工業系でなくても追いつけるし追い越せる!

普通科出身なので少し不安でしたが、他にも工業系でない人が多かったので安心しました。工具の名前や使い方を丁寧に教えてもらえるし、先生との距離が近くなんでも質問できるので心配ありませんでした。最初は工業系出身の人の方がいろいろ知ってるけれど、普通に授業を受けていれば追いつけるし追い越せると分かり自信がつきました。

白水 省伍さん 龍谷高校 普通科出身


佐賀工業専門学校 自動車学科

オーキャンで不安がなくなりました!

普通科出身ですが、オープンキャンパスに参加して不安や心配は無くなりました。授業は少人数で行われるので質問がしやすく、分からないことがすぐに解決できます。普通に授業を受けていれば 工業高校出身者にすぐ追いつくことが出来ると思います。技術は心配しないで、基礎学力を高めておけば資格取得や就職活動に役立つと思いますよ。

松尾 拓磨さん 佐賀学園高校 普通科出身


女性メカニックが求められています!

ハイテク化で女性が活躍しやすい環境に! 女性ドライバーから頼られるメカニックへ

女性ドライバーにとって、女性のメカニックは相談しやすく頼りになる存在です。今時のサービス工場は、自動車のハイテク化で女性メカニックも働きやすい環境になっているし、給与や福利厚生も大幅に改善されています。

佐賀工業専門学校 女性メカニック

西九州トヨタ自動車株式会社

車検・点検・オイル交換・タイヤ交換などの仕事をしています。お客様に「ありがとう」と言われることが嬉しく、やりがいを感じています。メカニックの仕事は力仕事の部分もありますが、周りのスタッフに協力して頂きながら働けますので、男女関係なく活躍できます。佐工専は少人数制で面倒見の良い学校だと思います。時間が遅くなっても分かるまでしっかり教えてもらえたので今があると思います。 

副島 かえでさん 佐賀東高校出身


佐賀工業専門学校 女性メカニック

女性に寄り添えるメカニックになります!

小さい時から自動車が好きで、自動車整備士という仕事があるのを知り憧れていました。高校の先輩も佐工専に進学していましたし、オープンキャンパスで、整備士の仕事をとても詳しく教えて頂いたので信頼できると感じました。自分なりの視点でお客様に寄り添い、不安も不満も解消できるメカニックになりたいと思います。

高橋 天さん 敬徳高校 自動車整備科出身

自動車学科のカリキュラム

自動運転技術やEV化に伴い、自動車整備士に求められる知識や技術も変わりつつあります。
佐賀工業専門学校は企業・業界団体と連携して最新テクノロジーに対応する技能を学びます。

1年次カリキュラム

自動車原動機

ガソリン・ジーゼルエンジンの構造や各部品・補機装置の働きを学びます。

自動車構造

トランスミッション・ディファレンシャル・サスペンション・タイヤなど自動車の仕組み全般を学びます。

電装品構造

電気回路・半導体・点火装置・モーター・充電装置などの構造や働きを学びます。

自動車力学

国家試験突破に欠かせない力学について学びます。

自動車材料・油脂

車のボディ・ガラスの種類・燃料・オイルの特性について学びます。 

製図

図面を読み解く力をつけるため、第三角法による正投影図法を学びます。

エンジン整備

エンジン構造や電子制御装置を理解し点検・整備の方法を学びます。

エンジン整備実習

エンジン分解組付・ジーゼルエンジン噴射ポンプ分解組付とテストを行います。

シャシ整備I

動力伝達装置・アクスル・サスペンション・ホイールアライメント・ステアリングの構造や機能を学びます。

シャシ整備実習I

トランスミッション・ディファレンシャル・ステアリング・サスペンション・ブレーキなどの分解組付と測定を行います。

電装整備実習I

灯火装置・車体電装品の点検方法を学び分解整備を行います。

工作実習

ボール旋盤・電気工具などを使って自動車部品の修理や工作を行います。

測定実習

ノギス・マイクロメーター・シリンダーゲージ・タイヤゲージなど使って各部の測定と判定を行います。

自動車数学I

燃費・速度計算・燃費・電気などの計算を学びます。

就職試験対策

就職試験に備えてパソコン・ビジネスマナー・一般常識などを学びます。

2年次カリキュラム

自動車電子

電子回路に使用されるダイオードやトランジスタ、論理回路について学びます。

シャシ整備II

動力伝達装置・サスペンション・ステアリング・ブレーキおよびホイール・タイヤについて学びます。

電装品整備

電子制御装置・充電装置の構造、電装品部品の点検方法や整備方法を学びます。

電子装置整備

オートマティックトランスミッション・ABS・電子制御サスペンション・電動パワーステアリングの構造について学びます。

トラブルシューティングI

機械的な問題か電子制御系の問題かなど故障原因を探求します。

トラブルシューティングII

故障の原因箇所を特定し問題を解決します。

検査機器理解

点検に必要な検査機器を正確に使い、自動車の安全運行のための調整方法を学びます。

自動車検査I

車検に合格できる総合的に知識とスキルを学びます 。

自動車検査II

指定整備記録簿をもとに車検を実施します。

エンジン整備実習II

エンジン分解組付のほか部品の測定や判定を行います。

シャシ整備実習II

クラッチ・A/T・ブレーキ・パワステ・CVTの測定やホイールベアリングの分解組付けを行います。

電装整備実習II

冷却装置・燃料装置・吸排気装置・始動装置・充電装置・電気電子装置の測定と故障診断を行います。

自動車数学II

荷重・駆動力・電気回路・膨張係数・加速度・ピストンスピード・バルブ機構・電力量など自動車関連に必要な計算を学びます。

自動車整備総合知識

的確な点検整備を行うための問診や現象の確認、原因の推定など、実践に必要な総合的知識を学びます。

自動車法規

自動車点検基準・保安基準・道路運送車両法・NoX・PM法など自動車関連法規を学びます。