メッセージ

お客様の「ありがとう」が何よりも嬉しい!

お客様の「ありがとう」が何よりも嬉しい!

坂本 祐也 さん

自動車学科 2013年卒業

プロフィール
2013年3月に佐賀工業専門学校 自動車学科を卒業。
卒業後は、佐賀トヨペット株式会社にて勤務。

現在の勤務先
佐賀トヨペット(株)

子どものころから身近にあった「クルマ」を学びたい!

父親の仕事が車屋だったこともあり、幼いころからクルマが身近にあり、興味がありました。進路を選択するときに、好きなクルマについて勉強したいと思い、佐賀工業専門学校の自動車学科への進学を決めました。

お客様の安全を守る仕事!それが自動車整備士

お客様の安全を守る仕事!それが自動車整備士現在は、佐賀トヨペット(株)の伊万里店にて、お客様に長く・安全にクルマを使っていただけるよう、車検や日常的な点検、一般整備などを行っています。
この仕事は、お客様の安全を守る仕事です。お客様に喜んでいただき、「ありがとう」と言ってもらえると、『この仕事をしていて良かった』と思います。大変なこともありますが、非常にやりがいのある仕事です。

今できることをしっかりと!今の勉強が将来必ず役立つ!

私は就職活動期間が短く、短期集中で行ないました。学校でしっかりと学んだ自動車整備に関する基礎知識や、先生方の心強いサポートのおかげで、最後までめげずに人一倍元気よく就職活動を行い、無事に就職することができました。
就職後は、学校で勉強したことをベースとして、新たな知識・技術を身につけています。
学校での学びは学生の時にしかできません。卒業後に後悔しないようにしっかりと勉強を頑張って下さい!


空港、そして航空機を身近に感じる仕事に魅力。

高校時代に決めた「グランドハンドリング」の夢に向かって学んでいます

古川 香帆さん

エアサポートサービス学科 2年

プロフィール
佐賀学園高校 平成25年度卒業
夢のグランドスタッフに向かい勉強しています。

修学旅行が転機!!「私を変えた」

グランドスタッフに憧れを感じたのは修学旅行がきっかけでした。空港を訪れた際、航空機のプッシュバックやコンテナ搭載の作業を見たのですが、「こんなにまじかで航空機を感じられる仕事があるんだ」と驚いたのを覚えています。
そんなとき、佐賀工業専門学校のパンフレットでエアポートサービス科のことを知り、オープンキャンパスに参加しました。学校の雰囲気、就職率の高さ、就職後のサポートといった点からこの学校で学びたいと思い入学しました。

実習が楽しい。マンツーマンだから安心です。

座学も実技も、楽しく学んでいます。現在は、空港でグランドハンドリング(地上支援業務)の仕事を行うための知識や技術を習得しながら、就職活動に向けて日々努力しています。授業では航空機や空港の専門知識から一般教養など幅広く学び、わからないところはいつでも質問しながら、つまずくことなく授業を受けることができます。
実習では、トーイングトラクター(TT車ともいい、貨物、手荷物、郵便物などを航空機に搭載するためのコンテナやパレットを動かすものです。)やフォークリフトを実際に動かさなくてはなりません。特にTT車は車体も大きいため、初めは定位置に駐車することが難しかったのですが、慣れるとスムーズに運転ができ、実習の時間が一番楽しく感じます。将来は、羽田空港でグランドハンドリングの仕事に就きたいと思っています。

進路を決めたら「夢をカタチにするだけ!」

【高校生のみなさんへ】私はたくさんのパンフレットを取り寄せ、その中からこの学校に進学しようと決めました。みなさんも、たくさんある学校の中から自分に一番合う学校を、先生や親などと相談してきめてほしいと思います。
そして、そのあとは自分の夢に向かって精一杯努力してください。空港の仕事に興味のある人はぜひ佐賀工業専門学校のオープンキャンパスに参加し、実際に学校の様子を感じてほしいと思います。