佐賀工業専門学校 自動車学科 佐賀工業専門学校 エアポートサービス学科

佐賀工業専門学校 エアポートサービス学科 自動車学科

佐賀工業専門学校は少人数制で資格も就職も安心

新時代のメカニックとグランドハンドリングのスペシャリストを育成する
佐賀県唯一の工業専門学校です。

自動車学科の特徴

1.ガソリンとジーゼルの二級自動車整備士資格100%合格継続中!

二級自動車整備士資格には「ガソリン」と「ジーゼル」の2種類があります。

佐工専は全員が「ガソリン」も「ジーゼル」も合格している正真正銘の100%合格です。


2.業界就職100%は当たり前!

少人数制の良さの一つは1人当たりの求人数がとても多いことです。

本当に自分が働きたい企業、自分に適した企業を学内選抜なしに受験できます。佐工専は、就職率100%の満足度が違います。


3.少人数で密度の濃い実習授業!

一人ひとりの実習時間を増やすために少人数で行う実習が特徴です。

少人数制と言えば、1人の先生が20〜25人の学生を指導するイメージですが、佐工専は5〜10名単位での実習が普通です。


4.企業連携でリアルな授業!

佐工専の自動車学科は、職業実践専門課程として認定されています。

佐工専には、メーカーやディーラーの協力で、最新の乗用車から大型トラックまで、実践的に学ぶ環境があります。


エアポートサービス学科の特徴

1.グランドハンドリングスタッフを目指す!業界就職100%は当たり前!

羽田も成田も福岡も就職先は全国に広がります。

JALやANAをはじめ空港関連の様々な企業から求人があります。少人数制だから学内選抜受験もなく希望する企業を受験できます。2019年度入学生は、2年生に進級する前に全員が内定を獲得しました。


2.九州でトーイングトラクターの実習ができるのは佐工専だけ!

就職してから習得する技術を在校中にマスターします。

佐工専ならトーイングトラクターやフォークリフトの操作技術を学生のうちに取得して差をつけることができます。


3.佐工専だから空港の現場で学べる環境があります!

航空燃料の給油作業など安全確保の基本をリアルに学ぶ。

空港の現場で、燃料の品質点検などの実務や、駐機スポットでの給油の実際をリアルに学ぶことができます。


Blog 佐工専の話題いろいろ

Information 佐工専からのお知らせ

[%title%]


[%title%]